| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

Peace Sign


嵐と相葉ちゃんの嵐な日々
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

web拍手 by FC2
|| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
+act(大野智)



嵐さん、結成15周年おめでとうございました!



(過去形でごめんなさいっ!m(__)m)

ハワイでのライブも無事に終了してよかったです。
ライブビューイング、応募したんですけど見事に落選…。
うーん、やっぱり難しいのね。ハワイにはなかなか行けないからせめて、、と思っていたんですけど(苦笑)

その週のMステはハワイで生中継というのを聞いてたから、1週間は滞在するんだなと思ってて。
そしたら翔くんはZEROどうすんだろうと思ってたら、まさかの生中継〜。

「櫻井キャスターは嵐のハワイ公演のため、今週はお休みです」

と、村尾さんのお言葉があるのかな?と少し思ってたよ(笑)

日本時間23時 ハワイ4時

おぉ。
お疲れ様でございますm(__)m

嵐さんもね、ハワイでもお仕事お仕事だったと思いますが。
どうか楽しんできてくれていたらな!と思う次第です。

Mステもね。生中継で。
ハワイ一体何時?!ってくらいの真夜中だったと思いますが、
そんな空気の嵐さんも素敵でした(笑)

サンセットでのマイガール、すごくよかった!(マイガール、すき)

One LoveとARASHIを歌ってくれましたが、何はともあれ銀テープ(笑)
びっくりするくらいみんなからまってて。
あぶないなーと思いながら見てました。間違えて踏んで転んだら大変。
中でも相葉ちゃん。あなたやっぱりミラクルだわ(笑)
とりあえず、転ばなくてよかったよ。ホント(*´∀`*)


さて!噂の(?)プラスアクト買ってきました〜!!(ぱふぱふ)

もう、智くんがかわいくてかわいくて!!

だってもう、見てくださいよ!表紙!!
ソファの肘掛あたりにちょこんと座る智くん。黒のゆるふわニットでまっすぐな眼差し。



そんな目でみないでっ (〃∇〃)



智くんに、そんな目で見つめられたら…
私、もう悪いことできないよ(してませんけどね?)
なんだか素直にならなきゃいけないなーという気持ちになりますね。うん。

で、裏表紙。




癒される〜 (* ̄∇ ̄*)




壁とソファの隙間にぴたりと収まるサイズ感!!
そっと目を閉じてる智くん。
やだもう。私もそっと隣に寄り添いたい衝動っ!(やめなさい)

さてさて。ページを開いていくと…。

1p
もう、そのゆるふわニットでさえずるいのに、その座り方!!
足の収まり方がきれいで素敵。で、やっぱ智くん、手がキレイなんですよー。
そこにも思わず目がいくわ。

2p
だからー、そんな目でみないでっ!(きゅん)
なんだろう。智くんって癒しオーラがハンパないよ。日々の疲れを一瞬忘れるよ。

3p
これぞ智ワールド(笑)
辛そうで楽そうなその姿勢。智くんならぐっすりなの?どうなの?っていう。(笑)
でもしばらくすると首、痛くなりそうだね。

下の写真はもう最高!
後ろからおしりをぺしっとしたくなります!足をこしょこしょしたくなります!
智くんとじゃれて遊びたい〜(笑)

4p
その座り方すきー。なんてこじんまりとしているの(*´∀`*)
下の写真に至っては、もうそんな目でみないでって(笑)←これ、何回目
そんな子犬のような目で…。

5p
ちょっと素の無邪気な智くんがでてきましたね〜。
ちょっとイタズラ顔ぽいのもかわいいわー。微笑ましい。

6p
お、2人の智登場

7p〜
白でキメテきましたね。
なんていうか私、智くんの目に弱いみたいだわ。
ちょっと困ったような顔して、真っすぐみてくるから。
思わず心洗われますよ(笑)

テキスト
西暦で出来事を覚えているのは10周年までという智くん。
あー、わかるわ〜。私も10周年からのこの5年間があっという間で。
今年15周年だっていうけど、最近10周年じゃなかった?っていう感覚。(ホント早い)

私もね、10周年以降、嵐はいろんなことやらせてもらってて。
それはありがたいことなんだけど、もうね。どれがいつだったかわかんない(苦笑)
流れがつかめない感じ。シングルにしてもすごかったもんな。

メンバーについて語ってる所では、4人は「優しい」というものだったけど、
翔くんに対しては



硬くなったよね (笑)




あはは!
智くんもそう思ってたってのがわかってよかったよ(どういう意味)
しかもそれを翔くん自身もちゃんとわかっててよかった(笑)
自分のVを見て笑ってる翔くんを見て笑ってる智くんがもう最高。

でもね、そこが翔くんのいいとこだから。
高所恐怖症で運動音痴。そんな翔くんだから私はすき!
完璧じゃないところがいいんだよ。

今年のツアーの智くんの振り付けも楽しみだし、
今書いてる絵もすごく楽しみ(見れる機会があればいいな)


充実したテキストで読みごたえもあり、楽しかったです。
スタッフさんとの信頼関係も伺えて。
プラスアクトはより素の大野智だからね(笑)



久しぶりに雑誌買ったな〜。
癒しの智くんに会えて満足です!(*´∀`*)



JUGEMテーマ:
 
web拍手 by FC2
|19:43| 雑誌 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by きのこ -
Mgirl 2013/14AW


今回のMgirlも素敵でした!!
前回は1年半前?
もうMgirlには出ないのかなー、寂しいなーと思っていたので、
今回の発売に相葉ちゃんの名前を見つけた時はすごく嬉しかったです。


はい!

ドンと出た見開きページ。



きゅん




はぁ〜。かわいい。
どうしてこの人の笑顔はこんなにもかわいいのだろうか。

あなたの笑顔があれば、世界は平和に保たれるんじゃないかというくらいかわいい(真顔)


056
そしてこの写真もいいですよね〜。
私もそんな風に見あげられたいわ。というか、その角度の相葉ちゃんを見るための位置にいたい。
ちょっと縮こまってる感じがいい。
私は手がすきだから、肩に置いた手の、そのチラリズムがいいですよ(笑)

次のページの2枚の写真もいいですね。緑が似合います。
上の写真は、「こっちおいで?」みたいなー!(笑)←言われてみたいわ
下のは、そんな表情で見つめられたら、言葉なくしてもずっきゅんです。(ずるいなぁ)


059からはちょっと雰囲気が変わりましたね。
こういうのもまたね、ちょっとずるいなと思うのですよ。
あんなかわいい笑顔を振りまいていたのに、急にこんな大人っぽい表情するんだもんなー。
ギャップがたまりませんわ。


060

キタ―!


デタ―――――!



と思った瞬間(笑)

やっぱ実花さんとのコラボなんだから、これはあるだろうなと思ってましたよ。
もう、ね?

そのギリギリラインやめてくれっ!っていう(笑)
脱ぐなら脱ぐ!着るなら着る!
しかし、実花さんの指示かと思ってたんですけど、その空き具合が相葉ちゃん任せだったとは。

「これ以上露出してもセクシー過ぎるんで(笑)」




あははっ!
セクシー過ぎるからここまでなのかー!!(笑)

超セクシーな相葉雅紀、ぜひ見せて頂きたいですけどね(笑)←じゃ、次回お願いします!(爆)


062,063
いやー、こっちもかっこいい。
親指を口元に持ってきたはいいものの、
やっぱりちょっと親指が気になってる相葉ちゃんがかわいいです(*´∀`*)

カッコつけてそうしてはいるものの、やっぱ気になる。みたいな(笑)


そして最後はサービスですね!

「お隣いいですか?」と思わず声をかけたくなります。

「だって、空いてるよね?いや、むしろ空けてくれてるんだよね?」って(爆)



今回も素敵な写真にすごくトキメキました。
ページをめくるのが楽しくて。次はどんな相葉雅紀が?と思うとドキドキして。
もちろん、相葉ちゃんにもドキドキしっぱなしだし。

Mgirlはやっぱり対談もおもしろくて。
今回も楽しませてもらいました。


しばらくは、Mgirlを眺めてがんばろーっと!!!


JUGEMテーマ:
 
web拍手 by FC2
|15:20| 雑誌 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by きのこ -
+act(にの)



プラスアクト、買いました〜。
いつだろ、発売日の翌日に買ったかな。

今さらですが、ちょっこっと感想を。

もう、プラチナデータが楽しみすぎて楽しみすぎて。
にのの雑誌ラッシュにはもちろん着いていけませんが、ざっくりと本屋で立ち読み。

プラスアクトはすきな雑誌なので購入決定。
(相葉ちゃんのプラスアクトミニの時も同じようなこと言ったけど(笑))


まず、これ、表紙がいいですよね――――!!(*^▽^*)
目にヤられる…。





そんな瞳で見つめないで (*ノ▽ノ)照れ





んふふ、かぁーわいいな〜!にのちゃん!

もちろん中の写真も素敵です。こりゃにのファンの方は悶絶ですね!
でも私が一番すきなのは、やっぱり表紙かなー。目がいい。うん。やっぱりね。目がいいです、にのは。


テキストを読んで気になったのは、「最後のシーン」というもの。
前日に監督と2時間ほど話し込んだというその「最後のシーン」と呼ばれるものは楽しみです。
にの自身も、監督自身も話して話して拘ったシーンなのかな、と思うので。

あと、面白かったのはアクションシーンについてですね。
「にのさんも出来ますよ!」っていうテンションっていうのが面白い(笑)
大変だったんだろうなって思うけど、その中でもアクションチームとのやりとりはおもしろかったんだろうなって。
危険なこともあり、もちろんすごく大変だとは思いますが。

そして、にのの豊川さんとの共演について。
豊川さんとの共演で、にのもいろいろ刺激を受けたようで。
豊川さんが"彼女"のような顔をしてたシーンがにのが「ズンズンきた」っていうシーンなのかな?

そんなにのと豊川さんのお芝居、すごく楽しみです。

監督も、すごくいい方なんですね。そんな印象を受けました。
いろんな方向から、見て、考えて作っていくという。

そして、「監督とどっちがすごいことを考えられるか、競争している感じ」
というのは、にのらしい考えだなーと思って。
作品に取り組むのがより楽しいだろうなって。

監督の想像を超えるために、急に英語で話しだされたら、そりゃびっくりしますけどね(笑)
(テキスト読んでて、思わず噴き出しました(笑))


プラチナデータの大友監督、ガンツの佐藤監督、車イスで僕は空を飛ぶの河野プロデューサーのお話も興味深かったです。

大友監督の話では、

にの 「それは、オレの意見なんだけど…。でも、元のものでもいいんだけど」
監督 「オレも元のものでもいいんだけど、1回いってみる?どうする?」
にの 「どうしようかな。いってみようかな。…言えたら言ってみる」

というやりとりがあったというのが、なんかいいなーと思って。

よーいスタートでにのは神楽になって。
神楽の人生を生きてる瞬間にそのセリフが言えるかどうか、言えなかったら言えない。
必然性がないから。

という監督の言葉に、ほーって。
やっぱり、完成した作品も気になるけど、作っていく過程もすごく気になる。
大友監督のお話は、ちょっとしたにのの裏側を覗かせてもらった気がします。
ますます作品に期待が高まるし、早く見たいって。どんなものが出来たんだろうって。


佐藤監督のお話では、にのは脚本家や演出家の目線も持っているということをおっしゃってて。
やっぱりそれは、にのの発言を聞いててもちょっと感じるし、そういう目線を持ってお芝居するのがにのなんだなって。
そこがまた、にのの魅力に繋がっていくのかなって改めて思いました。


そして河野プロデューサー。
お母さんとのシーンでは、本番前にテクテク音声さんのところに行って
「ごめん、さっきみたいなトーンで喋らない。音のレベル、その感じで気をつけておいて」
って、やるな、にのっていう感じですよね(笑)

なんていうかもう、言葉では表せない。なんだんだ、この人は!っていう(笑)

河野プロデューサー、企画書書いてくれてるみたいなので、楽しみにしたいと思います(笑)



にのの、インタビューやそれぞれの監督のお話を読んでいると、
私の感情のなかで、ぐるぐるぐるぐるにのに対して感じることがたくさんあるんですけど、
どうも、うまく言葉に表せない。それがちょっと悔しいですね。

こうやって、いろんな方のお話が聞けるのも楽しいし、やっぱりちょっと誇らしくなりますね。
にのってやっぱりすごい!っていうのと、にのってやっぱりすごいでしょ?っていう(笑)

この人と一緒にお仕事するのは、すごく楽しいだろうなとも思うし。
だから、そうやって生み出された作品はやっぱり気になるわけで、期待値も高まります。


プラチナデータの公開も、どんどん迫ってきていますしね。
楽しみです。


JUGEMテーマ:
 
web拍手 by FC2
|19:22| 雑誌 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by きのこ -
+act mini(相葉ちゃん)


+act mini 昨日購入しました〜。

んふふ。プラスアクトはすきな雑誌で。
今回の表紙は相葉ちゃん!本屋で発見して、この表紙を見てちょっとときめいた!

だって、かわいいんだ!これが!!

この、フードをかぶってるあたりが確信犯ですね。狙ってます。
いや、確実に狙われてます(笑)

「あれ?ちょっとびっくりしてる?」っていう表情がこれまたなんともいえず、いい。

中の写真も素敵。
p2,3,4,5あたりは、「くっ!か、か、かっこいいぜ」と思わずため息が漏れそうで。
だってね、フードかぶってる時点でかわいいんですもん。確実にちょっとくらっときます。

そして5ページの相葉ちゃんの手っていうか、指っていうか、骨っていうか…。
表情ももちろん素敵ですよ。「おー、プロだ〜!(笑)」と思います(笑)
でもね、やっぱ手がすきな私としては、ここは見逃せませんね〜!!
いやぁ、素敵。相葉ちゃんの手ってキレイなんですよね。男の子っぽいし。好みだ〜!(笑)

p6の相葉ちゃんは、これ完全に気取ってますね(笑)
カッコつけてんなーという印象(笑)

逆に私はp7の写真のほうがすきです。
相葉ちゃんのしゃがみ方がすきなんです。長い脚が長い腕にうまくおさまってるなって。
で、これまた関節も柔らかいんだろうなって。
相葉ちゃんのこのしゃがみ方は、無条件にちょっときゅんときます(*´∀`*)

p8もいい。
撮られてることに気付いてるのか気付いてないのか。
椅子?箱?の上からおそらく降りようとしている相葉ちゃん。
なんだろー。光の具合が素敵だからかな。何気ない仕草だと思うんですけど、いいなって思うんですよね。


そしてテキスト。
プラスアクトは充実しているので、すきです。

まぁ、撮影の始まった時期が、コンサートにレギュラーに年末の特番収録に紅白。
それぞれの取材もあっただろうし。

そんな中で始まったラストホープの撮影。
難しい役柄だし、まさかの医師役だし(笑)、もちろん難しい専門用語に加え、手術シーンなどもあって。
普段の生活とはかけ離れた言葉や行動をね、しなきゃいけなくて。

そんなドラマだけど、現場は楽しそうだなーという雰囲気が伝わってきました。
相葉ちゃんの卓巳くんに対する取り組み方とか。
どういう風に「寄りそう」お医者さんを作っていこうかっていう。
テキスト段階では、まだ撮影が始まったばかりで、模索中という感じでしたけど、
いろいろな意見を相葉ちゃんも出して、みんなで作っているんだなと思いました。


そしてラストホープの現場レポート。
一番気になる写真が、マネキン(人体模型)の顎を触っている相葉ちゃん。
え、なんでそこ触る?っていう(笑)
いやいや、いろんな臓器が見えている中で、なぜに特に何も施されていない顎??

しかも、この顎の持ち方!
これ、相手が人体模型じゃなくて女の子だったら…って考えると、胸キュンです!!(笑)←イタい人


ラストホープも回を重ねるごとに面白くなってきてるし、
相葉ちゃんがいうには、高木先生は本当に壮絶な人生を送っているということなのでね。
今、高木先生の過去が一番よくわからないからなおさら気になる。


プラスアクト、写真もテキストも充実していて、すごくよかったです〜!!


あ、にののプラスアクトも大分前に購入済み。
タイミングがあれば、感想を書きたいと思います〜♪


JUGEMテーマ:
 
web拍手 by FC2
|16:19| 雑誌 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by きのこ -
月ジョン1月号(にの潤)


今月の月刊嵐はにのと潤くん。

地図を見てあーだこーだ言ってる2人がとてもかわいいんです。
これは潤くん発信の企画だから、潤くんはうっきうきしながら地球儀眺めてたんだろうな〜と思っておりました(笑)

ま、なんだかんだ2人で楽しく、地図を作ったり地図記号で遊んだりしてたんだろうなーとは思うのですが(*´∀`*)


そんなことはさておきです!!(ここから本題)

私、先月号の感想で、にのが潤くんに飲みに誘われそうな気配があり、実際に夜に電話がかかってきたことについて、
潤くんは夜に電話じゃなくて、その場で誘えばいいじゃないか!
にのも誘いたそうな空気がでてるの分かってるなら、にのから誘えばいいじゃん!

という風に、この2人の駆け引き(?)に萌ていたんですが…。

(詳しくはこちら



今月のクロストークを読んでみると、いろいろ私の勘違い発覚(爆)

潤くんはその日、にのとも共通のお友達と飲んでたから、にのもどうかなと誘ったけど、
にのが家から出てきてくれなかったと(笑)
で、帰りにちょこっと寄ろうと思った、と。



あ。そゆこと?



っていう(笑)

潤くんはにのと、どうしても、どうしても一緒に飲みたいけど、なかなか素直に誘えなかったエピソードじゃなかったってことです(笑)

ただの、にのもどうかな、エピソードでした。


この話聞くと、にのは、潤くんたちとのご飯より、ゲームをとったってことですよね(笑)
いやいや、全然悪いことだとは思いませんよ。
自分の時間を大切にしたい気持ちはすごくよく分かるし。
その日は帰ってゲームだ!って仮にも決めていたならね、その気持ちで仕事頑張ってきたなら、家帰ってゲームしたいだろうなって思うし。

でも、潤くんは諦めきれなかったってことですよね(笑)
お友達と飲んだ後に、にのの家に行ってるんですから。
にのも、自分が出かけるのは面倒だから嫌だけど、来てくれるなら断る理由もないしってことなんでしょうね〜。

しかも2人で飲むのはグリーンラベル(笑)



なんてかわいいんだ(*´∀`*)



潤くんの「にのんち行くと、まず淡麗が出てくる(笑)」という発言から、
え?しょっちゅうにのの家に行ってるの?って思ってしまうんですが、どうなんでしょうね〜(笑)


いや〜、末っ子は謎が多いです。


こうやって、ちゃんとね。
双方からの意見を聞かないとわかんないこともあるなってことを改めて学びました(笑)


にのはまだ潤くんの家に行ったことがないみたいなんで、次はその報告を待ちたいと思います(笑)
しかも潤くん、「何かつくりますよ」っておもてなしする雰囲気バンバンでてるし。


んふふ。かぁわいいな〜!!


ということで。


今回の月刊嵐もすごくよかった!!

かわいかったです〜♪



JUGEMテーマ:
 
web拍手 by FC2
|00:53| 雑誌 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by きのこ -
月ジョン12月号(にのあい)


これ、買った時からずっと


「こりゃ感想書かねば!」


と思っていたんですけど、ずるずるずるずるとここまでやってきました(笑)



今回の月刊嵐はにのあい。

その後のトークに萌えて萌えて(*´∀`*)


「嵐のベスト○○ニストは?」という話題。


にの 「Jはみんなと飲みに行きたがるよね」
相葉 「これからみんなでリーダーんち行こうよって言いだしたり(笑)」

ここまでは、ほーほー。
潤くんも、かわいいやっちゃな〜。と思って聞いてたんですけど、ここからですよ!


にの 「とうとうその気持ちが爆発したのか、一昨日ウチに来ましたからね」


お〜!にのの家に遊びに行ったんだね。


「でも予感はしてたんだよね。今日、Jに誘われるんじゃないかなって。
ちょこちょこ聞かれてたのよ。今日このあと何やるの?ゲーム?とかって」

「まぁ、家に帰ったら外には出ないだろうからって答えてたのよ。で、夜中にメールきたよ。
"何してるの?行っても大丈夫?今から行くわ"みたいな(笑)」





なにこのエピソード!!(*´∀`*)





潤くんもさ、今日にのと飲みたいなって思ってんだったらその場で誘えばいいじゃん!!
仕事終わった後空いてるのか聞くだけでとどまらないでさ。
夜中にメールってことは、仕事終わって、ずーっと考えてたの?(笑)
にのと飲みたいけど、どうしよう…って。にのの時間を邪魔したくないけど、でも一緒に飲みたい、みたいな?





そんな潤くんがめちゃくちゃかわいい!!





で、にのもさ。
潤くんが一緒に飲みたいんだろうなーっていうのがわかってたんなら、にのから誘ってあげればいいじゃん!!



なんで、こんな青春ドラマみたいなやりとりしてんの(笑)



かけひきですか?!(何の)




あ〜!!萌える!!
この2人の関係性にめちゃくちゃ萌える!!(きゅん)
もう、潤くんがかわいくてかわいくてかわいくて…。
素直にその場で誘えない潤くんがかわいすぎる!(笑)



で、お次はにのに話が移ります。


相葉 「にのは何ニストかな〜?うーん、うーん…。優しさ、かな?」


え、ちょっと相葉サン。考えて出てきたのがそれ?




ざっくりしすぎじゃない??




でも、ちゃんと話を聞いてみますと

「オレが読んでるマンガ雑誌があるんだけど、発売日後に会うと、よく読む作品のページを折って渡してくれるんだよね。
オマエ読んでるマンガ、ここからだよ!って言わんばかりに(笑)」

「……。優しさだよね(笑)」

「他の人にはそんなことまでしてるところ、見たことないけどね」




くぅ〜〜!!






にのの優しさにしびれるぜ!!






そんな優しさあります?ないですよね?あります??

少なくとも私の周りには転がっていません。ページまで折ってくれるって、相当でしょ。

『オレは相葉サンのことは、なんでも知ってんだぜ?』
『オマエが読んでるマンガなんてわかってんだよ。』


っていう、にののアピールですよ。アピール。


で、相葉ちゃんも「他の人にしているところはみたことない」と言っているように、

『オレはにのにとって特別な存在なんだな』

ってわかってるんですよ〜!!
自分ににのは甘いって、ちゃんと知ってんですよー、この人。




見せつけられますなー (*´Д`*)





にのあいは、揺るぎませんね。この関係性がすごくいいと思う。

こういう話を聞くと、やっぱりにのは相葉ファンの先頭を走ってるなって思うんですよね
頑張ってついてかなきゃって(笑)


やっぱり嵐のこういうところがすき。

メンバー愛があふれてるんだもん。


ということで。
感想書けて、スッキリです!!(笑)




JUGEMテーマ:
 
web拍手 by FC2
|20:37| 雑誌 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by きのこ -
Cut(プラチナデータ)


Cut、すごくよかったです〜!!

プラチナデータを読んで、神楽を知って。
にのが神楽を演じるってことをちょっと頭の片隅において読んでたんですけど、


どハマり


だと思います。私は。

にのが神楽みたいな人間だ、とは思わないけど、
にのと神楽、ちょっと通じる部分があるな〜と。にのがやるなら、わかる。って。

そこで今回のCutですよ〜(*´∀`*)

最初の写真見ただけで、ときめいた。
あ〜、神楽だって。期待を裏切ってないな。
私の想像していた神楽の雰囲気そのもの。ってか、それ以上。


にのがかっこよすぎる!


なんか、もう、ちょっとさぁ…

そんな切なそうな目して、こっち見ないでよって、言いたくなる。


黒のスーツに身を包んだにのが、かっこよくてかっこよくて。
それだけでヤバい。鼻血でる(え)

んでまた、メガネも似合うんですよ。知的に見えるんですよ。
あー、神楽だって思っちゃうんですよ(笑)

私は白壁の前に立ってる写真が好きかな。
でも、階段の写真もいい。この写真が特に「そんな目をしてこっち見ないでよ」って思う。
メガネのにのも捨てがたいんだけどね〜。(結局どれもいい)


そしてにののインタビュー。

どの現場においても大切にしていること。
このにのの考えが「そうかー。そう考えてるのかー」と思うもので。

略しますと

「自分が参加でき、主要なキャラクターを任される時、
原作ものであれば原作の先生に『こういう話だったのか』って思ってもらうのが一番。
それがないなら再現VTRでいいと思ってるんで」


あ。そうか。そういう考えもあるのか。確かにそのままなぞると再現VTRになる。
でも原作にはなかった部分を深く描くことで、原作の先生が『この作品、楽しい!』って
思ってもらえる作品を作ることを大切にするっていう、そういう考え方があるのか。と思って。

にのはこういう風に考えて作品に取り組んでるんだって思うと、なるほどなーって思う。

あと、人の時間を預かることに関して。

「プレッシャーというか、責任は感じる。
でも、そこで不安になっている人よりも嘘でも自信満々な人に2時間預けたいと思う」

うん、確かにそう。
映画ってお金払って、そのための時間を作っているわけだからね。
にのの言うように、そのためにその日のスケジュール組んで、映画のために動く1日になるから。

だからこそ、面白い映画を見たいと思う。
私も自信満々な人に私の2時間を預けたい。
それだけ、今回このプラチナデータにはすごく期待しています。


監督のインタビューを読んで気になったのは、

にのは、いろいろなパターンを提案して、その中でこれがいいんじゃないかな?と監督とお話して。
でも、「もとのでもいいんだけどさあ」となるところがあるということ。

これに対して監督は
「(にのは)決めつけないことと、自分の意見がストレートに通っちゃうことに対しての気持ち悪さも感じていて」

と。
で、あー。そういうのがにのなんだなって、監督の言葉から感じました。
ひとつ、決めたものをやるんじゃなくて、いろいろな方向から考えてるのがにのなのかなって。

監督も10パターンくらい演出として考えているけど、にのからは全然違うボールを2回感じたことがある、と言っていて。

絶妙のバランスのセリフが1,2個あったって。

やっぱにのって、すごいな。と思うと同時に、にのっていいでしょ?って、ちょっと勝手に誇らしくなる(笑)

こういう人と一緒にお仕事すると楽しいんだろうな〜って思います。
にのは私とは違う、価値観や方向を持っていると思うから。
この人は何考えてるんだろう。こういう時、どう思ってるんだろうって。気になる。

自分の中でちゃんと1本通ってるものがあるんだろうなーとも思うし。

面白いです。二宮和也。
興味深い。

Cutでは公開時にまた特集を組んでくれるみたいなので、それも楽しみに待ちたいと思います!!
撮影時の話、その時のにのの考え、もっと詳しく聞きたい。





さて。

今日はPopcornをフラゲしてきました〜♪
これからじっくり聞きたいと思います!!


JUGEMテーマ:
 
web拍手 by FC2
|18:23| 雑誌 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by きのこ -
Mgirl 2012SS


表紙を見た瞬間、困った。






あまりにも相葉雅紀が美しすぎて






本当に予想以上で、想像以上に素晴らしくて。
毎回毎回Mgirlでの相葉雅紀に心奪われるけど、今回も見事に奪われた。

実花さんの世界観たっぷりで、その中で相葉雅紀の魅力が溢れだしてて。


なんかもう、表紙だけで困った。
この先私は中を平常心で見ることができるのだろうかって(笑)



010,011





うふっ (*´∀`*)





と、まずよくわかんない声がでた見開き(笑)

だって、これもう





蜷川ワールド炸裂〜!!





まず初めに目がいくのは、相葉ちゃんのおへそです。(人間の心理です)

そして顔に目線を向けると、







そんな男前の顔してこっち見ないで? (照)







ちょっと優しさの含まれるその視線にきゅんとします!

そして相葉ちゃん、脱いでもなかなかいけるんじゃないの〜?って思う。
すごく素敵。
いつかのananで、「脱がせてくれないんですか〜?(笑)」みたいなこと言ってたけど、
脱いじゃえ、脱いじゃえ!(笑)←悪ふざけ


012

やっぱり目がいくのは、おへそですよね(爆)
人間の心理には逆らえない。

そして、やっぱちょっと見える腹筋がさ。
鍛えてんのかなぁ〜?普段動いてるからやっぱそうなんのかな〜?
とか、いろいろ想像しちゃうわけですよ。

おまけに伏し目!!
私すきなんです。相葉雅紀の伏し目。鏡に映ってるその横顔もすごくいい。


013

今の相葉ちゃんは、私の中でドストライクなんです。
茶髪でショートの髪型がかわいくてかわいくて(*´∀`*)

んでもって、そんな顔してこっち見ないでよ〜!!と思うのです(ホントは嬉しい)


014,015

赤い花びらが散ってるところが、実花さんだな〜と思います。
そして、唇に指をあてる相葉ちゃん。
なかなかこんな相葉雅紀見ることができないから、ごちそうさまですm(__)m


016

相葉ちゃん、まつ毛長〜い!!
今初めて知ったことじゃないけど、やっぱり思います。

しかも、鏡越しの目線にきゅんとくる!
まっすぐレンズを見てるわけではなく、1つ挟んでの目線。
なんかずるいよ。そんな表情。

ずるい。


017

これもう、わざとでしょ!

手にあてた唇。

これ、わざとでしょ?!(2回目)

ずるいわー。
こんな相葉雅紀見せつけられたら、胸きゅんどころの騒ぎじゃないくらいトキメク。
胸ぎゅんぎゅん!って感じです(笑)


018,019

若干眉間にしわ寄ってる雰囲気のあるこの表情がいいな。
そして手。
体を支えてる方の手がいいっ!
あ〜、この人の手すきだなーって。指がいいなーって。

周りに白い花があることで、これまたすごくキレイ。
この写真。


対談

毎回この対談もすごく楽しみ。
実花さんと相葉ちゃんの和やかな空気が伝わってくるから。


相葉ちゃん、痩せた痩せたと思ってはいたけど、絞ってたんだね。
しかも3kg?!
すごいな。そして実花さんの言う通り。
その3キロがなかなか落とせないんだよ。

でも相葉ちゃん。あんまり無理しないでね?
ドラマ撮影が始まって、どんどん痩せてく相葉ちゃんを見てくのも心配だからさ。


そして忙しいスケジュールだけど、自分なりにリフレッシュできてるみたいでよかった。
オフを充実させて、温泉もどきで気分転換させてくださいな(*´∀`*)


次回の話も出てたので、次も期待しちゃっていいのかな??
実花さんの写真、世界観すごく素敵なので大好きです!

ホント、相葉雅紀の写真集をお願いしたいくらい(笑)


私がこんなにも素直に相葉雅紀への愛が吐きだせるのも、
このMgirlくらいな気がする(笑)

なんだかんだ、かわいくないことも言ってる時があるからねぇ(自覚はある)


次回のMgirlも楽しみにしています♪




JUGEMテーマ:
 
web拍手 by FC2
|22:13| 雑誌 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by きのこ -
H(エイチ) これまでの嵐、これからの嵐


今回のエイチも最高!!

エイチは発売が決まった瞬間から、買おう〜♪と決めてて。
本屋に行って表紙を見て即決。
中身をパラパラみて確信。






やっぱりエイチは素晴らしい。






家に帰ってじっくり見ると…。
まず、相葉ちゃんの携帯をいじる写真。

あぁ…、その横顔。

ちょっと下を向いた視線。

このモノクロな雰囲気。

何気ない1枚なんだけど、すごくよくて。

そしてにのの少し見上げた視線。
潤くんのカメラをいじる腕。指。

なぜか翔くんと智くんはギターを共同作業で弾くという1枚で(笑)

この見開きのページだけでもずっと見ていられる。
5人それぞれの雰囲気がいいんだよね〜。ほのかに優しさも纏っているような空気が。


次のページからは、なんとも自由で(んふふ)
セルフで写真を撮ったり、トランプで遊んだり、まぁ5人自由に過ごしてて(*´∀`*)

ネガの部分も1枚1枚じっくり見ていくと楽しくて。
それぞれ楽しそうで自由なショットがいくつも並んでて。
嵐のこういう空気がすきなんだよな〜って、改めて感じます。

右ページの12は、やっぱり相葉ちゃんの笑顔はかわいいって思うし、
8や9はにのちゃん、ごちそうさまm(__)mなステキなスマイルありがとうだし、
22に関しては一体何を考えてるの?と、ぜひ逆さまの翔くんに問いかけたいですな(笑)

32から35までは、おじさんコンビがなんともほんわかしてていいなぁ〜って思うし、
左ページの4から7は、潤くんににやにや(んふふ)

みんなすごく楽しそうで、モノクロ写真の雰囲気も素敵。
めちゃかわいい(*´∀`*)



テキストではこれまでの嵐を振り返ってて。
その時の嵐が何を思い感じていたか、「あ〜そうだよねー」とか「そうか〜」と思ったりもして。

それにしてもGのにののカツラの件は笑えたわ〜。
あのときのGを思い出しただけで笑える!
オムニキンとか懐かしすぎるでしょ(笑)

やっぱり深夜番組は深夜ならではのうだうだ感があったからすきだったんだよな〜。
今はもう乳首開きTシャツ着たり、ストッキングかぶったりできないもんね。
(これがこれでまためちゃくちゃ寂しいんだけど)


嵐の良さが気付かれはじめましたね。という件のときの、

『なんだよ、気付くんじゃねえよ。こぢんまりさせとけよ』
『くすぶってるぐらいが一番面白いんだ、こいつらは』
『なんなんだ、見つかっちゃったな!』

ってのを、本人たちがこんなこと言ってるのに笑えるのはもちろんなんだけど、
やっぱり嵐自身もこんな風に感じてたのかな〜って思うと、ちょっと感傷に浸ったりもね。
複雑だな!ファン心(笑)


でも、これまでの嵐があったからこそ、今の嵐があるわけで。


どうやったら嵐みたいになれるかなんて、10カ条じゃ表すことなんて出来ないし(笑)

「なんとなく一緒にいて〜、ご飯食べて〜、風呂入って〜」

って、それでなれたらみんな嵐だよ(笑)


これまでの嵐に対すること、今の嵐として感じること、これからの嵐。
充実したテキストですごく楽しかった。

変わってく部分もあるんだけど、根本的には変わらない嵐がいて。
5×10の「できるだけ」に関しては、ライブで聞いたときはいろいろ考えたなぁ〜。
それこそ翔くんが言ってたことなんだけど。


今回エイチを読んで、また嵐について深く考えることができたし
やっぱり嵐がすきだった思った。

私の根底にあることはこれなんだよね。

『嵐がすき』





今までテキストを書いてくださっていた上田さんのエイチがこれで最後だと思うとすごく寂しい。

上田さんの嵐愛から伝わってくるもの、他の雑誌とはちがう深い部分まで
嵐を感じることができるテキストがすごくすきでした。

ありがとうございました!



今回のエイチもすごくよかった!
満足満足(*´∀`*)

まだ、嵐のページしか読めてないので他のページもこれから読んでいこうと思います〜!



JUGEMテーマ:
 
web拍手 by FC2
|22:59| 雑誌 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by きのこ -
H(エイチ) 相葉雅紀 in 香港



H、本日購入してまいりました〜。

それにしても今日は雪がすごいっっ!
「あいやー、結構つもったなぁ……。」
というのが家を出た瞬間に思った感想(笑)

道も除雪されてないから、車が通った跡を地味に歩くというね。
朝は結構吹雪いてて、雷も鳴ってたからやばいなーと思ってたけど、今は晴れてて。

晴れてるうちに帰ろう、そしてHを買いに行こうと思い、
学校帰りに買ってきました。


それでは、軽く感想を。



「NEWS ZERO」の取材。
今週のZEROで流れると思って楽しみにしてたんだけど、後日になりましたね。
でも、この記事を読んで早く見たい!!と思った。

普通、大勢の人たちの前で話をするのって緊張するじゃないですか。
しかも小学生に。
本当は少し緊張してるんだろうなとは思うんだけど、
自分の中でそれを「楽しみ!!」とどんどんテンションを上げていく相葉雅紀はすごいなと。

そしてシャイな子どもたちを和ませながら、自然と子どもたちの緊張感を解きほぐしていく。
相手の距離を縮めていくのが自然にできるって、相葉ちゃんだからなんだろうなぁと思って。

相手の目線に立って、一人一人と向き合って、というのは単純だけど難しいこと。
どうやったら相葉ちゃんみたいになれるのかな?ってすごく感じます。
今は紙面だけだけど、そういう姿を想像すると、
やっぱりこの人のこういうところが好きなんだよなーと思う。
自分ができないからね。そんなふうに。
私にはまだまだ人生経験が少ないからかな(笑)



そして、相葉ちゃんが台湾をイメージして書いた絵がこれ。





「小龍包」と「ヴィヴィアン・スー」 (爆笑)





これは、笑わずにはいられないでしょ!
そうだよね、そういえば相葉ちゃんビビアン・スーすきだったよね。と思いつつ。
それにしてもそのチョイスは最高だわ(笑)

おそらく相葉ちゃんが描いたであろうビビアン・スーの写真があったけど、
これまたひどいね(笑)
小龍包の絵も気になるところです。


この記事を読んで、ZEROでの放送が本当に楽しみになった!
後日っていつなんだろう…。それが今私が気になることですねー。



そして私が一番楽しみにしていたのが、フォトムービー。
香港の街を駆け抜けています。バスで。

キメてる表情もかっこいいと思うんだけど、やっぱり私がすきなのは自然体の表情かな。
014の上の写真とか、いいなって。
下の写真もいいんだけど、そんな表情で見られても…、
ごめん、なんか笑っちゃうって思ってしまうんだよなー(笑/おい)

015は、背中の写真がすきかも。
あ、背中だーと思って(え)
なんかいいなと思って。静かに後ろからそっとその背中を見ていたいです(*´∀`*)

016の上の写真。そのちょっと真剣な目線がいいかも。
そして下の写真。これはねー、背中が痛そう(笑)

017は前髪を直してあげたい(爆)
きっとね、これがいいんだろうけど(わかってるんだけどね?)
…、なおしてあげたい。

018、019ではキメてる相葉くん、笑ってる相葉くん、いろんな表情の相葉ちゃんがいて。
んー、でもやっぱり私は笑顔の相葉ちゃんの写真が一番好きだな!!(結局ね)



あとはインタビューで、共感力にポイントがあたっている部分があって。
相葉ちゃんがやるからこそ、共感できるって部分があって。
不思議だよね。こっちがそれに引き込まれちゃうんだから。
それをちょっと考えさせられたインタビューだったかな。

あ、あと相葉ちゃんは「ちょっと救えるぐらいのアホがすき」なのか!
と思ったりね(笑)



Hはテキストも写真もとても充実しているから大好きです!
今回もとても楽しいHでした〜〜♪♪


JUGEMテーマ:
 
web拍手 by FC2
|14:23| 雑誌 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by きのこ -
| 1/2 | >>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.