| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

Peace Sign


嵐と相葉ちゃんの嵐な日々
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

web拍手 by FC2
|| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
忍びの国

 

久しぶりの更新になりました。

更新しなさすぎて自分でもびっくりです(あちゃー)

 

今日は七夕ですね。

だからといって、私は通常通りの日常でしたが…(笑)

 

今日はお仕事お休みだったため、忍びの国を見てきました〜!!

鑑賞し終わってから、思わずストラップを買ってしまったわ(笑)

 

それにしても無門さん、かっこよかったわ〜。

コメディ要素もあり、アクションもあり、くすっと笑いながらも殺陣に魅了されたり。

 

簡単にですが、感じたことを綴ります。

 

 

JUGEMテーマ:

 

伊賀一の忍びである無門は、忍びに関してはホントにかっこよくて。

真剣な顔して、戦うんじゃなくて。ちょっと笑いながら戦ってて。

その余裕の表情がまた、無門の強さを表してるから。

しかも、その無門のキャラがまさに智くんそのもので。番宣で言ってたことわかるわ〜!って(笑)

 

普段は猫背でふにゃっとした笑顔がかわいい智くんだけど、やるときゃやる男。

歌もダンスもきれっきれで、そのギャップがすごくかっこよくて。

 

無門もそんな感じ(笑)

 

だけど、妻であるお国には頭があがらなくて。

これまた気の強い女性で。こういうのは惚れたものが負けですね。

 

私はこの夫婦の掛け合いがすきでした。

年にいくら稼いでくる約束だったとか、すぐにお国の言う意見に発言をひっくり返したりとか。

 

知念くんもね、ダメなせがれなわけですよ。ちっさい男で(笑)

その中で、伊勢谷くん演じる大膳のキャラが光ってたな〜。男の中の男キャラです。

頭もいいし、強いし。言うことなし。

 

だからね、私の中では今回の映画はこれといった悪者はいなかったわけです。

無門の忍び軍はもちろん応援してるけど、織田軍も応援したくなって。

織田軍に関してはやっぱり伊勢谷くんですよね〜。いやー、かっこいい。

みんながついていくの、わかるわ〜。

 

平兵衛は、いち早く伊賀の人は人間ではないということに気づいて裏切ることになったんだけど。

これはね、最後に無門も愛する人を亡くして初めて平兵衛の気持ちに気づけたんだけど。

 

でも私、伊賀の人たちも憎めない部分はあるんですよ。

無門も最初そうだったように。

まあ、まずは銭で動くっていう部分ですかね(笑)

織田軍と戦をするとき、逃げようと思ってた人たちも無門の銭の一言で、こんなにも気持ちが変わるとは!

という感じですよ、まったく(笑)

 

それでもやっぱりあの人たちのキャラはなんだか憎めないわ〜。

忍者のズボンを履くシーンとか何気にすき(んふふ)

 

水とんとか、土とんの術とか気持ちいいくらいみんなキレイなわけですよ。

山の中、びゅんびゅん飛び回るんですよ。忍者ってすごいわー。

 

まぁ、伊賀の中でも十二家の策略にみんなはめられてた部分もあったけど。

人でなしな部分も見えたけど。それもまた人間らしいっちゃらしい部分で。

そういう人、いるもんね。やっぱり世の中にゃあ。

 

談春さんとの最後のやり取りとかもね、智くんのセリフの強弱のつけ方がこれまたかっこよくて。

画面に引き込まれた。

 

最後はね、人でなしといわれた無門も人間らしくなってよかったな!とそんな感じでした(ざっくり)

 

 

亮平くんとの殺陣のシーンは、本当に見ものだったし、

途中で無音になる時が、息をのむような動きばかりで思わず体をかたくしてしまってました。

3日間かけて撮影したっていうから。その迫力は十分に伝わってきました。

 

途中で智くんが踊るシーンもありましたよね??

無門じゃなく、大野智として一瞬みてしまうシーンもありつつ、智くんのよさが最大限につまった映画だなと思いました!

 

まだまだ観てて感じたこととか思ったこととかいっぱいあったけど、

これだけは言えます。

 

おもしろかった!!

 

ストーリーもそうだし、無門はずっとみてても飽きない(笑)

 

いいもの見させてもらったし、いい休日になりました!

また時間がある時に、じっくりパンフレットでも読もうかな。

 

 

web拍手 by FC2
|20:59| 映画 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by きのこ -
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
|20:59| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://a-peaceful.jugem.jp/trackback/1244
<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.